宮近整形グループ採用情報サイト

グループの仲間紹介 デイサービススタッフ

デイサービススタッフインタビューNo.1

准看護師 小出 杏彌

Q:看護師として介護のデイサービスの仕事を選んだ理由はなんですか?


A:私は現在のデイサービスセンターうたしでの勤務が看護師として初の職場になります。看護学校の実習では、病院だけではなく、デイサービスの実習もさせて頂きました。デイサービスは病院とは違い、利用者様とのコミュニケーションを多くとれることや、レクリエーション、トレーニングに参加したことが印象的で興味を持ちましたので、志願しました。


Q:実際にデイサービスセンターで働いてみた感想を教えてください。


A:実習先のデイサービスでは、スタッフが利用者様に「してあげている」ことを多く感じましたが、うたしでは、利用者様が食事の準備やお茶、コーヒーなどを取りに行かれたりと、ご自分でされていたので、びっくりしました。今は、血圧測定や健康チェックしたことを、皆様がご自分で記録できるように支援しています。なるべく「できることはご自分で」できるように日々考えています。

准看護師 小出 杏彌


准看護師 小出 杏彌

Q:デイサービスにおける自分の役割は何だと思いますか?


A:デイサービスでの役割は看護師としてご利用者様たちの病気、症状、薬、健康状態を把握することだと思います。ご利用者様1人1人を見て調子が悪そうであれば「どこか悪い?調子はどうですか?」と声をかけます。ご利用者様の状態を把握して、リハビリや運動、部活動、お風呂の利用など、うたしでの活動を安心してできるように支援をします。利用者様1人1人の健康管理、服薬管理を行い、生活意欲、機能向上へ繋げていくことが私の役割だと思います。


Q:デイサービス業務でのやりがい、魅力はなんですか?


A:バイタルチェックでご利用者様の健康状態を観察するのですが、ご利用者様に「私の健康状態はどう?」と聞かれ、それにお答えすると、「看護師のあなたが言うのなら間違いないね」と言っていただけるとうれしいですね。ご利用者様が、安心した在宅生活を送っていただく為、的確なアドバイスができるように、日々学んでいくことがやりがいに繋がっています。

准看護師 小出 杏彌


准看護師 小出 杏彌

Q:デイサービス業務での目標はなんですか?


A:私の目標はご利用者様との信頼関係を築き、良きパートナーとなることです。看護面だけではなく、困ったことや、悩まれていることがあれば、相談されやすい看護師になりたいと思っています。また、ご利用者様の健康面に気を配り、1人1人、その方に合ったアドバイスを行い、自律した生活に繋げていきたいですね。


Q:デイサービスの仕事を考えている方へのメッセージをお願いします。


A:私はデイサービスでの実務経験のみなのですが、デイサービスは看護師、セラピスト、介護福祉士、社会福祉士など複数の専門職員で構成されています。自分とは違う専門の職員と一緒に同じ時間、同じ場所で働き、看護師視点とは違った視点、考え方を聞くことが出来ますし、話し合って共通の目標を決めることも出来ます。病棟やクリニック、訪問看護とはまた違った経験、専門性を学べるのではないかと思います。看護師の仕事として、デイサービス業務も選択肢のひとつとして考えていただければ、と思います。

准看護師 小出 杏彌



< NEXT > < PREV > < グループの仲間 > < スタッフ募集 >

Copyright © 2017 MIYACHIKA SEIKEI GROUP. All Rights Reserved